<< 男同士 | main | カーボカウント −  >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

カーボカウント − 

今日は、スライディングスケールについて話を進めていきます。
Aさんはこれから夕食をとろうとしています。
その前に、まずは食前の血糖値の測定。 170mg/dl もあります。
Aさんは食前に超速効型インスリンを6単位注射していますが、食前血糖値が 170mg/dl と高いので
いつもの6単位だと食後血糖値が高値になることが予想されます。

さ〜て! どうしたものか?
こんな時、貴方はどうされますか? ご飯(炭水化物)を少なめにする。それも、一つの方法でしょう。
私なら、食事量は変えず、インスリン注射量を増やします。
↑このように食前血糖値の状況に応じてインスリンの量を調整(増減)する方法をスライディングスケールと言います。

上の例で説明すると、自分が基準とする食前血糖値を 100mg/dl とします。
ところが、食前血糖値は 170mg/dl と 70mg/dl も高い。
この超過した血糖値 70mg/dl を相殺するインスリンを打つ(増量する)ことになります。

では、何単位増量すれば良いのでしょうか?
そうです。先回説明したカーボカウンティング(カーボカウント) △侶彁 を使えば良いのです。

△侶彁
追加インスリンとして超速効型(Q)を使っているか、速効型(R)を使っているかで計算式が少し変わってきます。
超速効型の場合は分子に1800を使い、速効型の場合は1500を使います。これを1500/1800ルールと言います。

超速効型インスリン使用の場合
1800/(一日の超速効型インスリン合計量+中間型または遅効型インスリン量)

実際のコクボ例)私は追加用に超速効型を使っていますので1800ルールを使います。
1800÷(6単位×3回+N注6単位)= 75mg/dl
ゆえに、超速効型インスリン1単位で約 75mg/dl の血糖値を相殺できる事になります。

速効型インスリン使用の場合は、こちら↓をお使い下さい。
1500/(一日の速効型インスリン合計量+中間型または遅効型インスリン量)

偶然にも、昨日、このスライディングスケールを使う機会がありました。
3時のおやつにエンゼルパイ一つ、きな粉餅二つをいただきました。
食前血糖は 92mg/dl です。


エンゼルパイと、きな粉餅をあわせた推定炭水化物量は40グラム。
ノボラピッド2単位打てば楽勝です... の筈が...。
3時間後(夕食前)血糖値は ア・レ・レの 156mg/dl。
原因は不明ですが、予想外の高値になってしまいました。



そこで、登場するのがスライディングスケールです。
私の場合ラピッド1単位で 約75mg/dl 代謝できますから、
こんな感じになります。 156mg/dl − 75mg/dl = 81mg/dl

通常は夕食用にラピッドを6単位打つところを7単位にして注射します。
当然、いつもの量の食事です。

さてさて。
食後3時間の血糖値は 76mg/dl です。
超出来過ぎの感はありますが^^... が真実です。



今回のように、必ず計算どおりになるとは限りませんが、コントロールの手段としては
とても有効であることに違いありません。


グッド 励みになります! クリックお願いします − 人気blogランキング


□ なんでも掲示板開設しました 皆さんどんどん書き込んで下さい □
posted by: コクボ | カーボカウント | 11:33 | comments(4) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 11:33 | - | - |
コメント
 
2006/03/21 12:20 PM
Posted by: 樫
コクボさん、教えて〜。
おばかな質問と思われるでしょうが・・・。
ラカントの成分を見たら、100グラム中
カロリー0、炭水化物99.5
となってましたが、カロリーはなくても血糖値は上がるってことですよね?
もちろん大量に摂るものじゃないけど、例えばDM
患者が手作りお菓子をラカントで作る時はけっこう大量にいれると思いますが、炭水化物に炭水化物を加えて作るってことですか?^^;う〜む
2006/03/21 4:23 PM
Posted by: コクボ
こんにちは。
ご連絡遅れました。
ラカントは血糖値を上げません。詳しくは下記をご覧下さい。、
http://www.saraya.com/lakanto/q_and_a/index.html#q7
それと、個人的にも試しましたがOKでした。
コストの問題で、私は別のものを使っています。
もっと安価なもの^^
2006/03/22 8:04 AM
Posted by: 樫
コクボさん、お早うございます!
コメント欄だけでなくメールでねほりはほりの質問に丁寧にお返事くださり、本当に有難うございます感謝です。
ラカントの主成分の炭水化物は、ここで言われる炭水化物とは別物なんですね。安心致しました。^^
カーボカウンティングもPCも初心者、わからないことだらけです。仕事もブログも精力的にこなしてらっしゃるコクボさんより時間に余裕があるはずの自分。
もっともっとこちらで勉強しなくては!
今後もよろしくお願いしますね。
例のおやつ、今日母に手伝いをもらいながら作ってみます。初トライです。これもコクボさんの何でも面白がってやってみようとする姿勢に感化されて、なんですよ〜。
2006/03/22 6:04 PM
Posted by: コクボ
樫さん、こんにちは。
とんでもございません。
人工甘味料など、数種類試しましたが、今のところ問題は無いようです。(血糖値について)
しかし、人工甘味料が身体に与える影響について否定的な意見もあります。私もそう思います。
そう思いながらも、糖代謝障害の私には欠かせないもので、コーヒーや紅茶に入れて飲んでいます。
甘いコーヒーを飲むのに、注射打ちながら...も面倒ですから。
ただ、家族の食事には使わないようにしています。

樫さんのラカントは天然成分だったと思いますので
大丈夫だと思います^^









トラックバック
 
http://iddm.jugem.jp/trackback/164