<< シックデイ2 | main | 入院記 すごキャラ現る >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

入院記 強がり

□2日目午前
今日は午前中にレントゲンと心電図があり終了まで朝食はおあずけ。
結果!どちらも問題なし。とりあえず安心。

午前10時過ぎ遅い朝食
食パン2枚
味噌汁
ボイルウインナー 2本
ボイルキャベツ 30g
人参 20g
牛乳 200cc
バナナ 1本
ウワ!これはすごいボリューム。何かの間違いか?
間〜違いない!ネームプレートは私の名前だ。
まあ、これでならば合格点をあげよう。
あとで分かったことだが、ここの糖尿病食は朝食のボリュームが一番。
午前の回診で夕食前からインスリン注射をはじめるとの事。

□2日目午後
さあこれから本当の意味での教育入院のはじまりです。
テキスト、ビデオを使った自己学習
カロリーと単位計算と方法指導(栄養士さん、守ってませんご免なさい)

書くと忙しいそうだが実は暇で時間をもてあます。
自己学習は1日1時間あれば十分だし、まだ運動の許可は出ないし。
余った時間はテレビを見たり、病院内を巡回したり。
タバコもやめたし。トホホな状況だ。

午後4時、はじめての血糖測定。
ナースコール「コクボさん詰め所へ来て下さい」
どこから現れたのか4名のお仲間らしき人達が集まってきた。
皆、看護士さんに採血してもらい測定している。
ピシィ!と穿刺針を打つ音。
ウォ!大声をあげる人
目を閉じて怖そうな表情を浮かべる人
4人しかいないけど。十人十色とはよく言ったものだ。
皆、私より年上に見えるのだが...大げさだな。
なんて思いながら、何かアットホームな連帯感というか。心地よい感じ。
この気持ちは何だろう?
それまで自分と家族を騙し強がっていた事を認識しました。

この日の夕食前からインスリン注射開始。
ナースコールの前に再び詰め所へ。
2時間前のメンバーが集まってきます。しかし2人だけ。あれ?

看護士さんから「腕に打ちましょうか?」
私「はい、どこでもいいです」
看護士さん「初めてで怖くないです?」
私「いえ」
看護士さん「す・ご・い・で・す・ね〜」
心の中で「お前は所さんか?」
看護士さんいわく、注射をはじめる方の多くはすごい抵抗を持っているらしい。
私の場合は飲み薬が注射になるくらいの感覚だったのですんなり入れた。

午後9時夕方のお仲間4人が勢ぞろい。
なにかうれしい。皆それぞれキャラもいい。
私を含め3人がヒューマカート、2人がランタス。
この頃には皆と自然に話せるようになり一つ楽しみが出来る。

そうそう、この日は同室のお仲間一人が個室へ。一人が退院。
6人部屋が2人になり静かな少し寂しい夜が過ぎていった。

明日は眼科検診。
少し不安である!

そして、すごキャラの○井君が登場する

続く...

グッド 参考になりましたらクリックお願いします − 人気blogランキング
posted by: コクボ | 入院記 | 15:22 | comments(4) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 15:22 | - | - |
コメント
 
2005/09/07 9:45 AM
Posted by: 美和ノ輔!
こんにちは。
いきなり、腕に打つのは、恐いですよー。
私もこのごろ、やっと打てる様になったばかりです。
腕に打つと、その部位がプクっと膨れてしまいませんか?
私は、蚊に刺されたように膨れてしまいます。
2005/09/07 12:39 PM
Posted by: コクボ
こんにちは(^^)
上手く打てそうにないので当分腹うちの予定です。
腹でも上部に打つと膨れますよね。
それにモモ打ちも膨れたり液が飛び出したりと大変です。
尻打ちの人は存在するのかな?
いたらコメント下さい(笑)
2005/09/07 11:06 PM
Posted by: くも
こんばんは。たまに眠前のランタスだけ尻打ちします。
酔っ払ってるときに「ケツに打っちゃうぜー」ってみんなの前で調子に乗って、披露したいときだけですが。
尻、案外痛み少ないです。それに、注射器の形状的に尻の方が打ちやすい気がします。
オプチクリック、腹打ちにくくないですか?あ、使ってなかったらすいません。
ぷくっと膨れるかどうかは確認したことないですね。ちなみに尻って言っても尻の穴じゃないですよ。もちろん。

今思いましたが、初コメントが尻のふざけた話ってどーなんかなー。
失礼ですね。すんません。
2005/09/08 6:47 AM
Posted by: コクボ
おはようございます。
ある意味秘技ですね。
ランタスを使いたく主治医と交渉中です。
変更したらぜひトライしてみたい技ではあります(笑)
これを期に今後とも宜しくお願いします。









トラックバック
 
http://iddm.jugem.jp/trackback/26