<< 入院記 強がり | main | 禁煙は意外と簡単 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

入院記 すごキャラ現る

昨夜は疲れたのか、環境に慣れたのか9時過ぎには眠ったようだ。
ただ、眠りが浅かったのか何度も目覚めたような気がする。

窓からさし込む日差しで5時前起床。
早すぎ。「ここの起床時間は午前6時」再び横になるが眠れない。
この日から毎日このパターンになってしまったのであった。

同室の人はまだ睡眠中なので音を立てないようにベッドから降り外へ。
ナースステーション横の談話コナーで朝日を見ながらボーと1時間。

中国での出来事が走馬灯のように頭を駆け巡る。
ストレス200%の毎日
「行くべきではなかった!行かなければ発症しなかったのではないか?」
後悔先に立たず...であるが1年前に戻りたい。
一人の時間が出来るとネガティブになり、精神的に不安定な事を実感する。

午後8時ナースステーションへ
私が一番乗り。お先に血糖測定してもらう(お子ちゃま?)
薬剤師さんから血糖測定指導を受けるまで看護士さんがやるらしい。
192(手帳を確認しながら書いております)
看護士さん「まずまずですね」
当時、空腹時血糖が200以上で100台だと非常に嬉しかった。

そんなこんなしてると一人二人とお仲間が集まってくる。
お仲間の血糖値が気になる。よし見てやれ(キョロキョロ)
パシ! ピ! パシ! ピ!
私の記憶が正しければ皆150以下で100以下の人が一人。
エエ!なにそれ 皆、糖尿病ちゃうやんけ。あんたら仲間じゃない。
冗談ですが、軽〜くショックを受けました。
今考えれば当然の事で、他の人は自己分泌がある2型の人ですから。
ランタス組みは去り、強化インスリン組みはログを打ってもらい、いざ朝食。

ボリューム満点の朝食を満喫し、しばし睡眠。
いつもなら30分は寝れるのに10分ほどで目覚める。
インスリン注射をはじめてから眠りに変化が生まれた感です。
午前10時血圧測定、体温測定と問診。
看護士さん「今日は3名新人さんが入られますよ」
看護士さん「一人はコクボさんと同年代だから。楽しみですね」

午前11時過ぎ
○藤さん入室
パッと見60代のおじさんで、いい感じの人
「○藤です。宜しくお願いします」
有名なスポーツ用品店の袋一杯に少し無理のあるウェアーをギッシリつめ
恥ずかしそうに着替えておられた姿がキュートでした。

遅れること10分。
○本さんベッドに横たわり入室
肝臓の病気のようで顔色は黄色を通り越し黒っぽい。
推定年齢70歳
入退院を繰り返している様で看護士さんにも顔が利く曲者

更に遅れること20分
すごキャラの○井君登場。
その堂々とした体格、横柄な態度。存在感アリアリである。
彼にもまして...すごキャラなのがお母上だ。
お母上「○です。皆さん仲良くしてくださいね」
オイオイ!○井君は30過ぎだろ。

ログを6単位打ち楽しみの昼食へ。
私「○藤さんも糖尿病だと聞きましたが...」
○藤さん「はい、10年以上前に発症しその後の不摂生がたたりました」
○藤さんは2型だがインスリンの分泌量が少ないとの事。
インスリン注射のことで話が弾む。

私「ところで○井さんも糖尿病だと聞きましたが...」
一応気を使ったつもり(笑)
○井君「アア!まあそんなとこ。」
私「意味分かんないんですけど」心で叫ぶ。
彼は敬語というものを知らないようだ。
ま、ほって置こう。
しかし彼はすごい。昼食を2分程で食べつくしていた。

午後3時から眼科検診。
強制的に瞳孔を開く何とかいう薬を入れられ待つ事30分。
メチャ気持ち悪い。
暗〜い感じの先生から、問題無いとの事。
一安心。
目が変だ!目の前明るすぎて!かなわんな〜

夕食後、上さんと1Fにある談話コーナーで話をしていると○井君出現。
自動販売機で何か買ってる。オーット!黒豆ココアだ!無糖は無かったはず。
イソフラボン・ボン・ボン♪は良いらしいが、砂糖はXでしょ。
おまけに右手に持った紙袋にはお菓子だ。透けてるぞー。
確かに、あの体(身長180、体重120オーバー)にあの食事は辛いだろう。
分かるような気はする。

午後9時ナースセンターへ
今日は○藤さん、○井君が新しく仲間入りし楽しい計測。
○藤さん150程だったように記憶している。
○井君、黒豆ココアとお菓子を捕食してるのに120程だった。
私は相変わらず265(ノート参照)
カートを4単位。

今日もやけに眠い。まだ9時半前。
その日もいつの間にか眠りについていた。

しかし、睡眠中に異変は起こっていた。

続く...

グッド 連載続けろ!でクリックお願いします − 人気blogランキング
posted by: コクボ | 入院記 | 12:28 | comments(0) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 12:28 | - | - |
コメント
 









トラックバック
 
http://iddm.jugem.jp/trackback/27