<< 糖尿病、もしかしてトレンド | main | インスリンマスターへの道 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

BDマイクロファインプラスの欠陥原因

BDマイクロファインプラスの欠陥原因と回収対象ロットが特定された模様です。

(新聞内容抜粋)
注射針欠陥の原因判明 一部は出荷再開 日本ベクトン
輸入販売している注射器用使い捨て針の一部製品に欠陥があったとして、自主回収していた医療機器メーカー「日本ベクトン・ディッキンソン」(本社・東京都)は27日、欠陥の原因が工場で針に付着した潤滑油が除去されていなかったためと発表した。当初2400万本としていた回収対象は、6製品に特定され、約1600万本だという。

同社によると、糖尿病患者がインスリン注射をするのに使う注射針「B―Dマイクロファインプラス」のうち、欠陥が見つかり回収の対象として特定されたのは、6061207、6095680、6095682、6095683、6095684、6095697の6製品。安全が確認された製品については17日から出荷を再開した。

問い合わせは、同社専用ダイヤル(0120・1214・55)へ。
BD自主回収関連ホームページ

☆私も、謎の高血糖から心配で毎日6回、血糖測定しています


11月 28日のコントロール
朝食前   83 Q6+Q1
3時間   68 
昼食前   69 Q6+Q1
3時間   77 
夕食前   74 Q6 バイク30分
就寝前 105 N6
赤−血糖値 青−インスリン注射単位

  一日一回! クリックお願いします − 人気blogランキング参加中

□ なんでも掲示板開設しました 皆さんどんどん書き込んで下さい □
posted by: コクボ | 情報 | 16:50 | comments(4) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 16:50 | - | - |
コメント
 
2006/11/30 9:12 PM
Posted by: ten
はじめまして コクボ様 
いつも拝見させて頂いております。

 今回のBDマイクロマファインプラスの回収騒動ですが
インスリンを使用している方であれば多少なりとも
「やっぱり!!」と思っている方も多いのではないでしょうか?私自身もインスリンを打ち始めて4年になりますが
空打ちをするときのインスリンの出の頼りなさが不安になる時が有り大丈夫だろうかと思うことが多々有りました。
(大抵適量のインスリン量が打たれているのでしょうが)

それでなくとも血糖値に一喜一憂するIDDMのものには
迷惑な話です。
2006/12/01 3:21 PM
Posted by: コクボ
tenさん、はじめまして。
>それでなくとも血糖値に一喜一憂するIDDMのものには迷惑な話です。

ごもっともな話しです。
インスリンの注入については、また新たな発見がありました。
二日前からフレックスペンを新しいものに替えたんですが、
空打ちで出てくるインスリン量が明らかに多いです。
ペンの残量が減ると少なくなります。
残量によって、インスリンの量が変化してるようです。
変化量は?です。
以前、フレックスペンを新しくすると、よく効くとブログに書いたことがありますが、これが原因かも。
2006/12/22 2:53 PM
Posted by: ちば
今さらながら・・・

最近以前処方されていた
BDマイクロファインプラスのIDを見たら

当りが出ました!!

病院に持って行って新しいのに変えてもらうのもメンドウ。

1月の通院まで使わなかったら新しいのに変えてもらおうと思ったのでした。

この当り運で宝くじも当たりたいです!!
2006/12/22 5:37 PM
Posted by: コクボ
ちばさん、こんにちは。
宝くじ買うべきです。そして、当たったら少しまわしてください(^_^)
今回の回収騒ぎには驚きましたが、実は私マイクロファインプラスのファンなんです。
ペンニードル32Gテーパーより、痛みが少ないような感じがするんですよ。
それとキャップが透明で清潔感があります。









トラックバック
 
http://iddm.jugem.jp/trackback/282