<< クリスマスパーティー2007 パート2 | main | 月餅 vs ゆかり >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

風邪と血糖値の関係

ここ三日ほど、今年二度目となる風邪の症状に苦しんでいました。
とりあえず、今日のお昼前から症状なくなりましたが、「よくもここまで」と
情けない気持ちで一杯です。

今回の症状は、熱が37.5度止まりで寒気はありませんが、鼻と喉が「ツン」と
痛み、頭痛、喉に痰がつまり、会話が非常に困難でした。

とりあえず、寝込むこともなく、なんとか三日で乗り切った感じですが、
風邪をひくと、まず真っ先に影響されるのが血糖値です。
とにかく普通に食べて普通にインスリンを打っていても、ガンガン上がります。

風邪をひくと、運動を中止しますから、これも血糖値を上げる要因の一つでしょう。
しかし、最大の要因は、インスリン抵抗性が上がるためだといわれています。

それにしても、この三日間はインスリンの効きが悪く、いつもの二倍近い量を
打って、にっくき高血糖に対抗しています。

朝食 4単位から7単位(5単位+2単位)へ増量 
昼食 7単位(6単位+1単位)から11単位(8単位+3単位)へ増量
夕食 7単位(6単位+1単位)から11単位(8単位+3単位)へ増量
眠前 N6単位から9単位(Q1単位+N8単位)

こんな感じで、最近はラピッドの減りが分かるほどです。勿体ない(;。;)

ようやく症状は治まりましたが、体は修復中でしょうから数日間は
インスリンの効きは悪いと思いますが、仕方がないですね。

運動も再開したいんですが、ここで下手に体に負担をかけては、長引いてはもともこもないので
ぐっと我慢でいこうと思います。

あと数日で楽しい年末年始ですから。

皆さまも、お体には配慮され、楽しい年末年始をお迎えください。
そして、大食い自慢とかの楽しいレポートお待ちしています。



12月 27日のコントロール
朝食前   86 Q5+Q2
3時間   - -  
昼食前   81 Q8+Q3
3時間   - -  
夕食前   92 Q8+Q3
2時間   - -  
就寝前 135 N8+Q1
赤−血糖値 青−インスリン注射単位

  一日一回! クリックお願いします − 人気blogランキング参加中

□ なんでも掲示板開設しました 皆さんどんどん書き込んで下さい □
posted by: コクボ | 日記 | 17:10 | comments(2) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 17:10 | - | - |
コメント
 
2007/12/30 7:35 AM
Posted by: star516
この記事を読んでびっくりしました。37.5度で2倍のインシュリン量ですか!
風邪のときはそういう状況になるということは知っていますが、それは38度くらいの高熱の場合だと思っていました。
2007/12/30 5:20 PM
Posted by: コクボ@管理人
star516さん、こんにちは。
シックデイのインスリン量は通常より増えます。
でも、今回はこれまでのシックデイに比べ、あきらかに必要量が増加しています。
また、β細胞を痛めつけたのかもしれません。
インスリン量が戻れば嬉しいですが、このままだと、毎月のインスリン代が高くなってしまいますので、
少し悲しいです。









トラックバック
 
トラックバック機能は終了しました。