<< 眼底検査 | main | ランニングシューズ >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

チューブレス装着

02.jpg
今年初め、流行のチューブレス(2WayFit)ホイールを入手しましたが、装着の難しさ、エアー漏れの噂に怖気づき、クリンチャーを装着して乗ってました。
しかし、これでは宝の持ち腐れなのです。
意を決し、今朝からチューブレスタイヤ装着作業開始。

結論から言いますと、あっけなく装着出来ました。

タイヤはIRC Formula Pro Tubeless Light、シャマルウルトラ2WayFitの組み合わせです。

用意するもの
01.jpg

装着の手順は以下をご覧ください。
http://www.irc-tire.com/bc/others/road_tl.html

タイヤ装着のコツ
1、ホイールリムの内側にたっぷりと石鹸水を噴射し、ビードを滑りやすくする。
2、IRCホームぺージの【組み付け△里海海ポイント!】に記入してあるとおり、最初に入れたビードを持ち上げ、後に入れたビードを下に入れ替える。
2の作業で最後に持ち上げるビード部分が上がりやすくなります。

3、最後のビード部分(10センチ程)を持ち上げる前にイボ付き軍手をして手の平で上げる。(指だとトルク不足)

エアー充填のコツ
1、タイヤ全体をもみもみして、両方のビードがホイールの中心で均等になるようにします。
2、石鹸水をエッジとタイヤの隙間にたっぷり噴射します。

ポンプでエアーを入れます。
ビードが上手く嵌っていれば、すぐにビードが上がって行きます。
4、5回入れてもスカスカして、エアーが入らない場合は、タイヤ全体をもみもみしてください。
何度かやれば入るはずです。
多くのブログなどではコンプレッサーを使いビードを上げたとありますが、装着が正しければポンプで必ず上がります。

私、けっして強力ではありませんが、クリンチャーと同じくらい簡単に装着できます。
二本目の装着は、一本目で若干力を使っているので、少し休憩をとってから行いました。

03.jpg



6月 16日のコントロール
朝食前   75 Q3
3時間   - -  
昼食前   66 Q10
3時間   - - 
夕食前   74 Q10 ウォーキング60分
3時間   - -  
就寝前  143 L9
赤−血糖値 青−インスリン注射単位


  一日一回!クリックお願いします−blogランキング参加中

□ なんでも掲示板開設しました 皆さんどんどん書き込んで下さい □

posted by: コクボ | 自転車 | 16:34 | comments(8) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 16:34 | - | - |
コメント
 
2012/06/18 2:18 PM
Posted by: 花楓
体を動かす趣味は良いですよね〜。しかもご夫婦で楽しめて(^-^)
メンテナンスもご自分でされるんですね。好きなものには手をかけたくなるし、上手くなるのでしょうか、やっぱり。
私ももっと体を動かせたらいいんですけど、夏はすぐに倒れてしまう(^^;;熱中症になりやすいんです…(>_<)
2012/06/18 5:54 PM
Posted by: コクボ@管理人
花楓さん、こんにちは。
メンテ出来ないと乗れません。
メンテ出来るショップがウチから50キロほど離れているので自己完結が必須です。
技術的な事って、以前は参考書的なものを購入し時間をかけて学んでいましたが、今はネット上に膨大な情報があるので、これを参考にしています。
糖尿病の知識もしかりですね。
ただ、似非情報もたくさんあるので選ぶ眼力を付けることが大切かと。
熱中症、気をつけてくださいね。
少しの不注意で、大事になりますから。
2012/06/24 12:42 PM
Posted by: shiyo
手順をみると全然難しくなさそうですね。自分でメンテナンスするのだったらチューブレスかもしくは700Cのチューブタイプですね。(チューブラーは地獄です・・・)

乗り心地はどうなんでしょうか?これを読んでいるとまた物欲がふつふつとわいてきます(笑)あ、いかんいかんまた金欠になる・・・
2012/06/24 3:04 PM
Posted by: コクボ@管理人
shiyoさん、こんにちは。
朝、初乗りしました。
素人でもわかるほど突き上げが無くなしました。
クリンチャータイヤは、乗り心地の良いPRO3RACEでしたが、それよりはるかに良いです。
今履いているホイールのスポークがアルミなので、クリンチャーとの組み合わせで硬めの乗り味でしたが、程よい感じになり良い選択でした。

装着も、チューブを咬む心配がなく、クリンチャーより簡単でした。
ただし、タイヤにより装着の難易度は変わるようです。
2012/07/02 11:31 AM
Posted by: ten
こんにちはコクボさん
かなり久しぶりにお邪魔します。

着々と趣味のグレードが上がっているのでびっくりするのと同時に感心してしまいました。
素人なので自転車までチューブレスとはまたびっくりです。
ちなみに雪国ではスノータイヤがあるのをご存知でしょうか?
2012/07/02 5:34 PM
Posted by: コクボ@管理人
tenさん、こんにちは。
目下の趣味は自転車ですから、お休みは天気が良ければポタリング、悪ければ自転車いじりしています。
今は、一通り整備も出来ます。
何せ、ロードバイクを整備できる自転車屋さんが一番近くで50キロ離れてますから(*_*;

チューブレスも一般的になり、一度乗ってみたかったので、今回チャレンジました。
スノータイヤ(スパイクタイヤ)知ってますよ。
あれは脚力いりそうですね。
私ごときじゃ漕げないと思います。
2012/08/01 12:01 PM
Posted by: 花楓
早いもので今日から8月ですね。
コクボさん、ご家族の皆さま、お変わりないですか?
夏休みも10日が過ぎ、あっという間です。主人の実家へ帰省を控えているので、なんとなく落ち着きません…。嫁いで10数年になりますが、いつまでたっても慣れません。まだまだ修行が足りないです。
2012/08/01 2:09 PM
Posted by: コクボ@管理人
花楓さん、こんにちは。
こちらは連日35度を超える気温で、少々バテ気味です。

帰省大変ですね^_^;
ウチは、結婚当初から同居ですので大丈夫ですが、東京から帰る友人から同じような悩みを聞きます。
所詮他人同士なのですから、本当の親子のようにはいかないと思います。
コントロールを崩さないよう、ほどほどに頑張ってください。









トラックバック
 
http://iddm.jugem.jp/trackback/919