<< コクボ重病人説 | main | 血糖値その後 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

posted by: スポンサードリンク | - | | - | - |

目からうろこ

今年の5月頃からインスリンの効きが悪くなり、ラピッド8単位から10単位に増量し安定していました。
ところが、先月あたりからインスリンの効果が益々悪くなり、ラピッドを11単位に増やしたり、ランタスも増量して対抗。
ところが、午前中は安定しているものの、午後からはコントロール不能。
ここ数日は、眠前の血糖値はコンスタントに200を超えるようになり、ランタスを増量しつつ、ラピッドまで打つ始末。
しかし、朝の空腹時血糖値は100オーバーと、以前とは比較にならない結果でした。

01.jpg
02.jpg
03.jpg
04.jpg
05.jpg

こんな数字を連続してみた経験がないため、かなりショックでした。
運動も食事も生活環境も変わっていないのに、インスリンが効かなくなっていく・・・。
理解不能。

そんな中、前回のブログで書きましたが、『ここが聞きたい!名医にQ』で思わぬヒントが。
出演されていた先生が、「インスリンを注射する場所を変える・・・」こんなことを仰ったんです。

その日の夕食から、変えてやりましたよ。
お腹から、お尻に。
不格好でしたが、打ってやりましたよ。お尻に!!

午後9時過ぎ、何やら覚えのあるイヤな感覚。

06.jpg
久々の低血糖。
あわててブドウ糖補給。

注射を打つ場所を変えただけで、これほど効果が上がるとは。

眠前10単位打っていたランタスも8単位に変更し、朝の空腹時血糖を見ます。
ちなみに、太ももに注射しました。

07.jpg
少し下がりすぎました。

この後も、場所を太ももに変え、ラピッドを8単位に減らしましたが、効く効く。
効きすぎです。
08.jpg
09.jpg

同じ場所に注射を打たない方が良いことは知っていましたが、インスリンの効果がこれだけ変わるとは、「目からうろこ」でした。

私同様、インスリンの効果が落ちた方は、試す価値ありです。

12月 16日のコントロール
朝食前   88 Q3
3時間   - -  
昼食前   61 Q8 ウォーキング60分
3時間  130 
夕食前   71 Q8
3時間   - -  
就寝前  101 L8
赤−血糖値 青−インスリン注射単位

  一日一回!クリックお願いします−blogランキング参加中

□ なんでも掲示板開設しました 皆さんどんどん書き込んで下さい □
posted by: コクボ | 糖尿病 | 18:35 | comments(22) | trackbacks(0) |

スポンサーサイト

posted by: スポンサードリンク | - | 18:35 | - | - |
コメント
 
2012/12/19 7:50 AM
Posted by: 花楓
私も「目からウロコ」です。
夏の終わり頃から効きが悪くなり、食事や運動量も変わっていないと思うのですが、そのまま経過していて、主治医の先生と担当の看護師さんといろいろと対策を考えても結果が出なくて…。
注射の位置を変えて試してみたいと思います。
2012/12/20 12:28 AM
Posted by: みすみよしか
そんなに変わるんですね。驚きました。
娘は今のところお腹以外には打たせてくれないのですが、覚えておこうと思います。
打ちやすい場所は外出時に取っておき、家ではお尻などに打っておくのが良いのですかね。
2012/12/20 11:55 AM
Posted by: コクボ@管理人
花楓さん、こんにちは。
結果はいかがでしたか?
あれから太ももに場所を変更しました。
今までお腹だったので、食卓で打てましたが、太ももとなるとズボンを脱ぐ必要があり、席をはずして打ってます。
面倒ですが、・・・。
インスリンの効きは、元に戻りました。


2012/12/20 12:01 PM
Posted by: コクボ@管理人
みすみよしかさん、こんにちは。
私の場合は、嘘のように効果が変わりました。
毎回注射位置をずらすよう病院で指導されましたが、硬くなるとの理由からでした。
このような大きな影響を及ぼすとは思いませんでした。

注射位置ですが、同じ場所に長期間打ち続けなければ問題ないと思います。
太ももはうちやすいのでお勧めです。
ただし、個人差があるかもしれません。
2012/12/20 7:25 PM
Posted by: 花楓
うーん(>_<)
私の場合は今のところ、変化ないみたいです(T_T)
前回の受診でおそらく基礎の問題なので基礎を増やして様子を見ましょうということで増やしたのですが、日によりバラつきがあり、高めのまま。さらに基礎を増やしつつ、炭水化物量でも調整してみようかと思います。
2012/12/21 11:23 AM
Posted by: yas
どうも、お久しぶりです。

お尻に打たれたんですか?器用ですね(^_^)

以前のblogにも書かれていたと思いますか、ピンポン玉大のしこりが酷くなったのでしょうか?

小生が去年読んだ『1型糖尿病の治療マニュアル』と言う本の『正しいインスリン注射手技』の項目にはlipohypertrophy(脂肪肥大)
lipoatrophy(脂肪萎縮)のことが書かれています。これを避けるためには注射部位は確実に変更しろと書かれています。
血糖コントロールが悪化したときには脂肪肥大の可能性を念頭に置き、注射部位を見直す必要がある、とも書かれています。

良好なコントロールを維持していると自己流になる部分ありますよね。去年この本を読んで初心に戻った気分です。『目からうろこ』の部分もありました。血糖のコントロールは方法論よりも結果だとは思いますが、コクボさんは1型糖尿病の本は何か読まれました?


前記事へのコメントです。

新しい基礎インスリンのトレシーは発売延期になりましたね。本来は12月の薬価に掲載予定だったのに、がっかりです。早くて3月ですね。新しいデバイスのフレックスタッチも期待していたんですけどね。軽くて押しやすいそうです。
2012/12/21 11:54 AM
Posted by: yas
町変えました
× トレシー
○ トレシーバ
2012/12/21 1:54 PM
Posted by: カッパ
もともとは太ももに打っていました。
いまの主治医から「下腹がいちばん安定しますよ」と言われてお腹に打ってます。
おっしゃるように、お腹のほうが席で打ててラクですね☆

太ももは筋肉があるので、安静時と運動時で変わりやすいようですよ。花楓さんが変化がなくて、コクボさんが激変したのは、しっかり鍛えられたモモ筋のせいかも!?と思いました。
しばらく試して、自分のデータをとってみるのもいいかもしれませんね♪

車に乗って揺れるときは、腕にも打ったりします。
安定するかどうかは、乱高下型なのでイマイチわかりません〜〜(^.^;)
2012/12/21 5:19 PM
Posted by: コクボ@管理人
yasさん、こんにちは。
あれからしこりの部分に打っていませんが、今もしっかりピンポン玉が残ってます。
私としては、位置をずらして打っていたつもりですが、2〜3センチほどの範囲を主に使っていたようです。
同じような位置に打つ続けると、硬くなることは知ってましたが、インスリンの効果が落ちるとは知りませんでした。
痛点の集中する場所が経験的にわかるので、どうしても同じような位置を選んでしまうのでしょう。
今、太ももに打っていますが、尻は難しいです。

先日、新しいインスリンを入れるようかかりつけの先生に催促してみました。
発売後の状況を見ながら判断されるようです。
発売延期とは、ガッカリですね。
2012/12/21 5:29 PM
Posted by: コクボ@管理人
カッパさん、こんにちは。
太ももは痛点が少ないのか、今まのところ痛みませんが、皮膚が薄いので摘み上げて打ってます。
最初、尻に打てみましたが、ここも効きます。
実は、尻打ち何回目かの事。
食堂から廊下に出て尻だしスタイルでいざ打とうとした瞬間、母親が出てきて、あわてて尻を隠そうとしたら針が腰のあたりに刺さり、たいそう痛い思いをしました。

上腕の場合、皮膚をつまめませんが、筋注にならないですか?
大丈夫なら食卓で打ちやすいので、変えたいなと。
上腕の打ち方教えてください。
2012/12/24 10:11 AM
Posted by: ten
注射を打つ部位って慣れると同じところになりますよね。
私は上腕ですが医者に言われるまでしこりになっているのに気が付きませんでした。
コクボさん上腕打ちは人差し指で押すと打ちやすいですよ。
2012/12/24 6:40 PM
Posted by: コクボ@管理人
tenさん、こんにちは。
上腕は注射位置をつめみ上げられないので、筋肉注射になるのではないかと心配です。
インフルエンザ予防注射の鈍痛を想像してしまうのです。
普通に打っても大丈夫ということですよね。
2012/12/25 3:20 PM
Posted by: カッパ
女性はどこも脂肪がついてますからね〜。
コクボさんのおニクの加減がよくわからないし、単純に同じにできるかわかりませんが、わたしの場合は、左上腕のふりそで部分をねらいます。
左手をへその右あたりに添えて、ちょっと体をひねりながらヒジを顔のほうへつきだします。
注射を持った右手の小指側の手首のホネを上腕にのっけて固定します。そのままブスッと打ちます。皮膚はつまみませんが、ソコにはやわらかいおニクがあるので大丈夫です。
手首を固定するので、揺れても安定してて、下腹よりも打ちやすいんです。
できそうだったらチャレンジを〜!

お母さんにおシリを・・。
以前フトモモに打ってる人が穴あきジーンズはいてて「便利だよ!」って言ってる人がいましたよ。おでかけ用にいかがですか〜♪
2012/12/25 6:12 PM
Posted by: コクボ@管理人
カッパさん、こんにちは。
たいへんわかりやすい説明ありがとうございます。
皆さん、皮膚をつままないようですね。
穴あきジーンズは、年齢的に×かと。
太もも打ち、痛みはありませんが、注射跡がプツプツ赤い斑点状になり、ちょい気持ち悪いです。
上腕打ち、これからやってみます。
2012/12/26 11:24 AM
Posted by: 花楓
コクボさん、お尻を…( T_T)\(^-^ )

上腕打ち、高度ですね。
でも慣れたら打てる…かな?
お腹より打ちやすそうな気がします。

太腿もお腹も痛点ヒット率かなり高いです(T_T)それに血が出ることもちょいちょいあるのでブルーになります。下手なのかな〜?
2012/12/26 4:56 PM
Posted by: コクボ@管理人
花楓さん、こんにちは。
上腕打ってみました。
太もも、お尻ともズボンを脱ぐという行為が必要なので、これに比べ「上腕は簡単」って思いましたが、フリース→セーターワイシャツ→シャツと上腕までの道のりは遠く、簡単ではないことに気づきました。
インスリンの効きは太もも同様、抜群です。
太ももに定着しそうです。
私は鈍感なのか、太ももで痛んだことが一度もありません。
しかし、注射跡が赤いプツプツになってます。
2013/01/01 3:09 PM
Posted by: 花楓
あけましておめでとうございます(^-^)
今年もよろしくお願いします\(^o^)/
年末年始を挟んで相変わらず、高めの花楓です(T_T)まだまだ試行錯誤が続きます(>_<)
2013/01/03 1:55 PM
Posted by: コクボ@管理人
花楓さん、こんにちは。
あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

私はどちらかと低めで推移しています。
注射位置を、太もも、上腕、お腹とその都度変更しているためだと思います。
ただし、夜の飲酒がたたってか、朝の空腹時血糖値がやや高です。
また、野菜不足の為、便通も非常に悪い状態です。
今朝からいつもの食事に変更したので、徐々に回復していくのではないかと思っています。
2013/01/05 4:44 PM
Posted by: yas
明けましておめでとうございます。今年もよろしくおねがいします。

> 夜の飲酒がたたってか、朝の空腹時血糖値がやや高です。

これはお酒で直接上がったのでしょうか?それとも
つまみで上がったのでしょうか?
野菜不足とも書かれているので肉料理中心で飲まれたとか?

インスリンの説明書にも書いてありますが『お酒を飲みすぎたら低血糖に注意してください』です。
飲酒後の肝臓でのアルコールの分解、糖新生の停止を考えると低血糖の確率は高いと思われます。
小生は年末に、野菜たっぷりの鍋料理でビールをしこたま飲んだので翌日午前中はしっかり低血糖でした。

今年も上手にお酒を飲んで血糖のコントロールを頑張りましょう。
2013/01/05 5:10 PM
Posted by: コクボ@管理人
yasさん、こんにちは。
通常はまずありませんが、午後9時とか10時とか飲んでました。
缶入りハイボールとか酎ハイとか一本。
糖質はほとんど入っていないものです。
おつまみは食べてません。
眠前の血糖値は上がっていませんが、翌朝の空腹時血糖はやや高でした。
私の場合、飲酒量が少ないので、アルコールより他の要因の方が多そうです。
運動はしっかりやりましたが、食事パターンはめちゃくちゃでしたから。
2013/01/11 5:59 PM
Posted by: 花楓
上腕打ち、カッパさんの記事を参考に試してみました♪
服のことを考えると夏向きかもですが、
思っていたよりもうまく出来ました〜(^-^)v
私は相変わらず高めですが、ほんのりと落ち着いて来たように思います。あと少し下がってくれるといいのですけれど…
2013/01/16 12:59 PM
Posted by: コクボ@管理人
花楓さん、こんにちは。
私は注射位置の変更で、かなり低めに推移しています。
一単位ほど減らしてちょうど良い感じです。
現在、お腹に変更してます。









トラックバック
 
http://iddm.jugem.jp/trackback/930